STEP2CS対策⑨~試験会場に関して~

STEP2CS対策

試験会場はどこで受ければいいの!?

 

うわー携帯壊れました。Breaker 瀬嵜です。ぐは。まじで不便。

ということもあり更新が止まっておりました。

しかし軽めの記事をお届けしたいと思います。

CSの試験会場に関してです。正直そんなに情報はありませんが、一応知る限りのことを載せたいと思います。

*以下マニュアルより抜粋

STEP1や2CKとは異なり日本で受験することができません。そのため以下に示す米国内の5つの受験会場から1つを選んで受験する必要があります。僕はロサンゼルスで受験しました。おすすめ順に上から下に並べました。極めて主観的な順位です。

1, ロサンゼルス
CSEC Center – Los Angeles Pacific Corporate Towers 100 N. Sepulveda Blvd., 13th Floor El Segundo, CA 90245

・ホテル情報:僕の知る限りのホテルを3つだけ紹介します。どこのホテルが一番良いとは言い難いですが、ロサンゼルスでは交通渋滞が頻発と聞きますので、少なくとも徒歩圏内のホテルをお勧めします。

Hacienda Hotel: 525 N Sepulveda Blvd, El Segundo, CA 90245
会場から恐らく一番近いホテルの内の一つです。会場まで徒歩10分程度です。CS受験者の中では定評のあるホテルです。立地条件に加えて料金も1泊100ドルでリーズナブルです。しかし以下、人気があるために早く予約がいっぱいになってしまうことと、以下の2つのホテルと比較するとややホテル内の環境などが劣る印象があることも付け加えさえて頂きます。残念ながら既に潰れたという情報もあります。

Double Tree by Hilton LAX: 1985 E Grand Ave, El Segundo, CA, 90245
このホテルも会場から非常に近く、徒歩で10-15分程度です。友人を含めて多くの受験者が滞在していました。Free Wi-Fiやホテル内レストラン等も充実しており、おすすめなホテルではありますが、比較的高額で1泊200ドル弱になります。

Courtyard Los Angeles LAX: 2000 East Mariposa Avenue El Segundo CA 90245
僕が宿泊したホテルです。会場まで徒歩15-20分程度です。価格は1泊150ドル程度です。設備も充実しており申し分ありませんでした。

・会場情報:ロサンゼルスを1番にした主な理由は、実際に多くの日本人がここロサンゼルスで合格しているためです。西海岸に位置するため日本から比較的近くアクセスが良いことは間違いなく受験者が多い理由に関係していると思います。

加えてロサンゼルスにはご存じのようにアジアからの移民が多く、住人がアジア人系の英語に慣れているという噂も関係しているかもしれません。もちろん確証はありません。あとSPも比較的優しいと聞きます。シカゴで落ちてロサンゼルスで再受験し合格したという話もしばしば聞きますし、実際にロサンゼルスで受験するIMG(外国の医学部を卒業した人達の総称)も比較的多いです。上記の理由のため、ロサンゼルスを1番にしました。

➡特別な理由がない限りはロサンゼルスで受けたほうが良いです。僕の知り合いの合格者はみなロサンゼルスで受けています。日本人が集まりやすいということは必然的に試験情報も集りやすいということです。みなまで言うまい。

2, ヒューストン
CSEC Center – Houston Amegy Bank Building, 7th Floor 400 North Sam Houston Parkway Suite 700 Houston, TX 77060

・会場情報:最近米国ではヒューストンが人気な会場となっています。理由としてはIMGが集合するホテルがあり、そこに試験情報は集まっているためです。最近話題になっている予備校GOLD USMLEがヒューストンにあることもその理由の一つです。しかし試験情報が漏洩した経緯から判定が厳しくなっているという噂もあり、実際にアジア系のIMGの不合格がかなり増えています。予備校を受けたり、ホテルで情報収集することはおすすめかもしれませんが、受験会場はロサンゼルスのほうが無難だと思います。

➡マニュアルでは2番目にしましたが今はそこまではお勧めしませんね。IMGに対して非常に敏感になっているような印象を受けます。ほとぼりが冷めるまでは控えたほうがいいです。

3, シカゴ
CSEC Center – Chicago First Midwest Bank Building, 6th Floor 8501 West Higgins Road, Suite 600 Chicago, IL 60631

・会場情報:正直4番のアトランタとの差はありません。殆ど情報はありませんが、近くでKaplanを受講できることを考えるとアトランタよりは立地の面で勝るかなと思います。SPの優しさは中程度らしいです。

➡最新の追加情報はありません。

4, アトランタ
CSEC Center – Atlanta Two Crown Center 1745 Phoenix Boulevard, Suite 500 (5th Floor) Atlanta, GA 30349

・会場情報:申し訳ありませんが何の情報もありません。ここで受験した日本人は一人も知りません。

➡受験された方がいましたら是非情報ください。

5, フィラデルフィア:
CSEC Center – Philadelphia Science Center 3624 Market Street, 3rd Floor Philadelphia, PA 19104
CSEC Center – Philadelphia 3700 Market Street, 2nd Floor Philadelphia, PA 1910

・会場情報:会場人気ランキングでは何故か必ず最下位になるフィラデルフィア。東海岸であるため日本から遠くはありますが、Kaplanをニューアークで受けることができるため立地がそこまで悪いわけではありません。何よりSPが1番優しくなく、実際に合格率も低いとか。個人的にはフィラデルフィアの病院で見学をした際に英語で非常に苦しんだ経験があるため、何があってもここでは受けるものかと思っていました。観光客も少ないため日本人の英語には全く慣れていない印象を受けました。

➡最近受験して不合格になった人がいるとは聞きましたがそれ以上の情報はありません。余程の情弱じゃなければ普通は避けるはずです。

CSはどうしてもSPの主観による評価になるため周囲にIMGが少なければ必然的にIMGに対するSEPの評価は厳しくなります。IMG受験生が少ないところであえて受験しますか?という話ですね・

長々と述べましたが、

結論:ロサンゼルスで受けなさい

をはりです。欲を言えばIMG、特に日本人受験者が多い2,3月にロサンゼルスで受験するがよし。さらに直前のカプラン講座を受けて日本人と知り合い情報交換が大吉ということです。

うむ、暗示しましたが分かりますよね。これ以上は言えません。笑

では。しーや。

次の記事はこちら

 

 

コメント

  1. […] ではまた!シーヤ! 次回は試験会場について。 […]