Sezaking Medical College(オンラインサロン)への入学案内! 6月1日10時より3期生募集開始します。

オンラインサロン

Sezaking Medical College (SMC)

About SMCとは?

USMLE合格、そして臨床留学の夢を叶えるために
Facebookを利用した非公開のオンラインサロン、その名もSezaking Medical Collegeに入学してみませんか?2020年3月1日に第1期生(定員50名)を募集し、たった1日で定員に達しました。事務的な処理が完了しましたので、この度4月1日9時より第2期生(定員50名程度)を募集し、13日に締め切っております。次回、第3期生の募集開始時期は未定です。詳細は当記事でお知らせします。

*6月1日10時より第3期生の募集を開始します。

学長のセザキングを筆頭に、ECFMGを取得した卒業生があなたの夢をバックアップします!

具体的なSMCへの参加メリット

・USMLEや臨床留学に関する質の高い情報をリアルタイムで得ることができる!
いつでも質問ができる!USMLE関連のことはもちろん、キャリア等の相談も!
・実名かつ有料であるため誹謗中傷されることなく生産的なディスカッションが可能!
・志の高い全国の仲間と知り合える!CS勉強会などの結成も可能!
ECFMG取得者と繋がることができ、コネクションもゲットできるかも!?
参加者限定のオフ会やセミナー、動画配信あり!希望者には個人コンサルトも!
・入会後30日以内であれば退会希望者には全額返金対応

Biography 人物紹介

瀬嵜智之(通称Dr.セザキング)

山形大学出身。国立国際医療研究センター病院での初期研修、亀田総合病院での後期研修を経て、現在は精神科医・兼USMLEコンサルタントとして活動中。日本の医師・医学生にUSMLEや医学英語の情報を発信している。高校時代の英語偏差値が30台だったが、USMLE STEP1で当時の最高スコア99を取得。全国各地で講演会を開催し、その数は20回にも及ぶ。これまでにUSMLE合格者をたくさん輩出し、臨床留学の夢を叶えたものも少なくない。2020年4月には医学書院より「Dr.セザキング直伝!最強の医学英語学習メソッド(通称:セザ本)」が出版決定。また、医学系出版社MEDIC MEDIAではUSMLE動画のみならず、精神科領域の講義動画も配信している。医師のマネーリテラシーにも関心を持ちファイナンシャルプランナー2級(FP2級)も取得している。

Background 背景

「USMLE合格」そして、夢の「臨床留学」を目指す医師・医学生が増える昨今、インターネット、特にSNS上ではそれらに関する情報が溢れている。匿名・無料で参加できるネットワークでは、それら情報の価値・真偽を見分けることは極めて難しく、悲しいことに「真っ赤な嘘」の情報に踊らされている人も少なくない。また、夢を追う人を誹謗中傷する集団がいることも否めない。

大きな夢を達成するために必要なことは「正しい情報を得ること」である。そのためには、顔が見える関係で信頼のできる情報筋を見つけることが何より重要である。特にUSMLE受験や、臨床留学は「情報戦」だと明言できる。

これほど情報が溢れる現在であっても、未だに「正攻法」とは言い難い勉強をしている方々が散見される。例えば、USMLE受験において講義動画は主流ではないが、未だに高額な費用を払って動画を視聴している人達がいる。また。一部の超優秀な人からの情報を鵜呑みにして「最初からFIRSTAIDを通読」しようとして、結果的に大失敗に終わっている医学生が後を絶たない。

その最たる例がSTEP2CSである。これがUSMLE受験の最大の壁になっていることに異論は無いと思うが、「予備校の言うこと」を鵜呑みにして不合格になるケースが後を絶たない。CS受験には100万円近い多大な費用と1~2週間という長い試験期間が必要であり、失敗することで被る損失は計り知れないほど大きい。

このような情報戦では、「顔の見えるコネクションを作り、正しい情報を得ること」が勝者の戦術である。本ブログ「USMLE GO」でも、所謂「正攻法」を提唱しているが、その「正しさ」は時代によって移り変わりゆく。例えば、昔USMLE受験の王道であったKAPLANの教材を使う受験生はかなり少数である。その「正しい」情報を得るためには、実際に勉強をしている人から情報を得続ける他ない。

これらを達成するために最適な環境が、質の高い人のみが集まる、実名かつ有料のオンラインサロンなのだ。SNS上で多くのUSMLE勢を見かけるようになり、このSezaking Medical College(SMCと呼ぼう)を開校することに踏み切ったのだ。

 

「どの情報を信じていいかわからない・・・」
「大学に同じ志を持った人がいないかなー」
「STEP2CSの勉強仲間が欲しいけど周り誰もいない」
「海外で働いている人と繋がりたいな」

 

「最新の勉強方法って何だろう?」
「各医学部のUSMLE事情も気になる」
「有望な医学生いないかなー」
「STEP2CSの過去の試験情報が絶対に欲しい!」

これらのニーズを全て満たすのがSMCである。僕の教え子は全国各地に存在し、そして既に多くが世界で活躍している。彼らを集結させることで物凄いエネルギーを持ったコミュニティが生まれると期待している。ゆくゆくは、皆の力で「日本最強の基礎医学の本の作成」、そして参加者が実際に働くことができる「英語診療が可能なクリニックの開業」等も実現を目指す。

Goal 目標

・日本一正確で最新のUSMLEの情報を配信し受験生全員の合格を目指す
・本学よりECFMG取得者合計100人を目指す
・既に臨床留学している卒業生と在校生とのコネクションを作り、そのコネクションを通じた留学を実現させる
・USMLEや臨床留学以外でも各参加者の夢を応援し実現を目指す
夢を追うことの大切さや喜びを日本の医学界に伝える

History SMCの歴史

2020年3月 SMC開校 第一期生募集(定員50名) 1日20時半に募集開始翌2日朝には締め切り

臨床留学中のレジデントやフェローの方よりサロン限定のマッチング記事・インタビュー記事を頂きました

2020年4月 第二期生募集(定員50名程度) メンバー1人がSTEP1合格

4月13日 第二期生締め切り

6月1日 第3期生募集開始予定

Activity 活動内容

Facebook groupを利用して,オンラインの交流をします。学長のセザキングが率先してテーマ(例:「最新STEP1教材について」、「CS試験情報」、「勉強パートナー募集」等)を提供します。ブログやSNS上では中々言えないような重要な情報も可能な限りシェアしていきます。これらの貴重な情報が本学の何よりの醍醐味かもしれません。

(*もちろん、参加者各人からのテーマも募集しておりますが、投稿の重複を防ぐため似たようなテーマがありましたら本スレッドに誘導する可能性があります。)

オンライン上で各テーマに対してディスカッションをすることがメインではありますが、その他、ライブ配信(CSミニレクチャー)、参加者限定のUSMLEセミナー、CS勉強会、オフ会なども予定しております。また、質問コーナーも設け、僕はもちろんのこと、他の参加者にも自由に答えてもらえるような環境を目指します。

医師・医学生向けのオンラインサロンですが,その他医療関係者(医学部受験生は応相談)も大歓迎です。

〈オンライン企画〉

基本的に学長セザキングよりホットなテーマを提供していきます。徐々にコンテンツを増やしていき、USMLE臨床留学関連のみならず、英語の勉強方法研修病院の選び方などもテーマに取り上げていきます。匿名・無料では決して出回らない情報も共有しており、特に実際に臨床留学されている先生からの生の情報は非常に必見です。見れば見るほどコネの社会であり、どのようなコネを作るのかと痛感しております。

特にCSに関しては合格率アップに直結するような情報もシェアしたいと思っており、不定期にライブ配信でCSミニレクチャーを行っております。

質問コーナーも設け自由に相談して頂けます。

詳細は未定ですが、参加者限定で有料の個別コンサルトも受け付けていく予定です。定員に限りがありますので、時期や内容は応相談となります。さらに10-15程度の無料電話コンサルも受けております。

〈オフライン企画〉

首都圏,関西圏でセミナーやオフ会を開催予定です。少人数制のCS特訓セミナーも企画予定です。参加人数次第で上記以外の地域でもオフラインの企画を開催する方針です。

*新型コロナの影響でオフ会は難しくなっております。そのため、Zoomを用いたメンバーミーティングを月に1回開催しております。

サロンメンバーへのサービスまとめ
①学長(セザキング)にいつでも質問できる。(ブログやTwitter等から毎日質問を受けますがサロン最優先で返答しています!)
②メンバーにいつでも相談できる。
③勉強仲間が見つかる。方法としては、朝活部への入部、SMC名簿で発見、また希望があれば学長自ら相性の良さそうなメンバーを紹介します。
④月に一度10-15分程度の無料電話相談を受けることができる。
⑤オフ会への参加(現在はZoomを使っていますが、コロナが落ち着いたら関東や関西でオフ会します)
*ECFMG取得者の参加費こちらで負担します!
⑥不定期のライブ配信(CSミニレクチャーや質疑応答)
⑦メンバーの体験(USMLE受験や臨床留学経験)を共有できる
⑧ファイルの共有ができる
⑨有料の個別コンサルト(主にCS)を受けることができる。(応相談)
⑩セミナーに参加できる。(これもコロナが落ち着いたら・・・)
など随時更新中!

 

School fees 月謝(学費) 

医師以外 3000円
医師 10000円
ECFMG取得者(卒業生) 0円

入会後30日以内に退会をご希望された方には,お金を全額返金いたします。月謝制となりますので、ご希望のタイミングでいつでも退学が可能です。医学部を卒業するタイミングで月謝が変わりますが、そのタイミングでこちらより「継続するかどうかの意思確認」を行います。

決して安価ではありませんが、敢えてオンラインサロンとしては高額に設定することで「本気」の方のみ参加して頂きたいと思っております。むしろ積極的に参加して初めてその月謝に見合ったメリットが得られるというものです。そうすることでより積極的で生産的なコミュニティになることを望んでおります。

また、本学は卒業システムを取り入れ、ECFMGを取得したタイミングで卒業生となり月謝は翌月より無料となります。また、「オーストラリアで医師免許獲得」等のECFMG取得に準ずる目標を達成した場合にも同様に卒業生となります。(入会時に目標を確認致します。)本学は医師・医学生を対象としていますが、それ以外の医療関係者・医学部受験生も参加することが可能です。入学前に既にECFMGを取得されている方の参加も歓迎しておりますが、その場合も従来通りの審査をさせて頂きます。

参加希望者にはこちらから申請書をメールで送ります。参加の可否についてはその申請書と本人確認書類を確認し次第、こちらで判断いたします。参加不可となる場合もありますのでご了承ください。2020年6月1日現在115名まで達しました。たくさんの方に参加して頂くことでより議論が活発になってきています。

お支払はクレジットカード決済(またPayPalアカウントを使えばメガバンクからの銀行引き落としも可能です)となります。PayPalを通じて決済を行いますので、そちらから領収書の発行が可能です。また、病院にサロンの年会費として申請する際に別途領収書の発行が必要な場合にはご相談下さい。毎月自動引き落としとなっており、月初めではなく入会した日から1カ月毎に引き落としとなります。

*対応銀行:みずほ銀行、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行

オンラインサロンは,秘密のグループ(非公開)として運用しています。実際の活動については,本ブログ内の「活動報告」の記事で紹介させて頂きます。随時更新していきますので御覧ください。

Recommendation letter 推薦文

ここには今後参加者からの推薦文を掲載していく予定です。

 

How to apply 入学方法

1. アクティブなFacebookアカウントを用意

Sezaking Medical College(オンラインサロン)はFacebookグループを利用します。実名登録のアクティブなFacebookアカウントをご用意ください。

2. SMC(オンラインサロン)へ参加申請

オンラインサロンに参加希望の方は、以下のCONTACTから、件名を「オンラインサロン参加希望」としメールでご連絡ください。詳細な入会方法をご連絡いたします。
月謝(医師10000円・その他3000円)は,クレジットカード決済になりますので,クレジットカードをご準備ください。尚、ECFMG取得者は最初から卒業生扱いで月謝は無料としますので、ECFMG取得を確認できるものをご準備下さい。

3. Facebookグループ参加承認

Facebookグループにご招待します。ご自身で登録して頂き、活動開始となります。

*退会希望の場合には、件名を「オンラインサロン退会希望」としメールでご連絡ください。

CONTACT

 

Notice 注意事項

⚫︎ 参加は医師・医学生・その他医療関係者・医学部受験生に限定します。

⚫︎ SMC(オンラインサロン)は「秘密のグループ」です.グループ内の具体的な情報をSNSやブログなどで公開することは禁止です。

⚫︎ 情報商材またはそれ相当と判断されるビジネスに関わる方の入会はお断りします。

⚫︎ 受け身で得られる体験は限定的です.積極的にアクションを起こし活動するのがオススメです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました