合格体験記~STEP2CS⑭:サンタモニカにて~

合格体験記

ハイ!ナイストゥミーチュ!セザキングです。

今日不意にTVで映画タイタニックの一部を見たのですが、久々に見返してみても本当に見ごたえがありますよね。むぅ名作。

今もセリーヌ・ディオン聞きながら記事を書いております。

STEP2CS合格体験記

今回はSTEP2CS合格体験記をほんの少しだけ。次の記事が少し長くなるので今回は短くしています。前回の記事はこちらから。

つかの間のロサンゼルス観光

その夜はKaplanで知り合ったスウェーデン人の家に行き、飲みながら夜のサンタモニカを見学しました。折角ロサンゼルスに来たのにこれが初めてのロサンゼルス観光になりました。この友人も数週後にCSを受験しましたが、彼は超余裕の合格でした。評価項目全てが右に触れきれた人は彼以外に見たことがありません。彼の英語力は殆どネイティブ並みだったので、結局は英語力ということでしょうか。

僕にとってのロサンゼルスの春の思い出はCSで全て埋め尽くされてしまいました。いつかそんな思い出をまた違った思い出に塗り替える日々を楽しみにしています。試験日の翌日には日本への帰路につきました。空港で名物のウマミバーガーを食べ、行きと同じシンガポール航空の飛行機に乗り込みました。試験を受けるまでの長い長い闘いの思い出を心の中で反芻し、その次の瞬間にはこの経験の全てをマニュアルに詰め込む決意をしていました。

うまみバーガーお勧めです。日本では表参道とかにあります。「うまみ」という日本語が付いていながら、日本のバーガーと比べても遜色ないおいしさです。CS受験される方は是非食べて帰ってきてください。

また港町のサンタモニカもとてもおすすめです。ロサンゼルスは気候もとても穏やかでみんなが住みたくなる気持ちがよく分かります。

しかしこのCS受験の記憶は強烈すぎました。ロサンゼルスという場所が僕にとってあまりに「CS色」が強かったため、後日わざわざそれを打ち消すために旅行に行きました。笑

しかしその際にも遠くから試験会場が見えてしまい胸がバクバクしたことを覚えております。共感してくれる人もいるんじゃないかな。笑

さて次の記事ではとても大事なことを書きます。

実は僕は現在ご好評いただいているこの「STEP2CSマニュアル」を合格する前から書いていました。まだ合格してもないのにです。

なぜそうしたのでしょうか。その秘密をお裾分けします。

楽しみにお待ちを。しーや。 次の記事はこちらから。

コメント

  1. […] 次の記事はこちらから。 […]

  2. […] 前回の記事はこちらから。 […]

タイトルとURLをコピーしました