再々告知:3/16 飯塚病院講演会 資料完成!

STEP2CS対策

ハイ!ナイストゥミーチュ!Dr.瀬嵜です。

今週末はいよいよ初の「病院での」講演会です。

3/16 USMLE STEP2CS 講演会@飯塚病院

今日資料が完成したのでチラ見せします。

これまでにもブログ上で具体的なSEP対策について述べてきましたが、

今回講演会をするにあたり改めてSEPの戦略をまとめてみました。

また講演会では新たな試みとして「フレーズ添削」を行います。

これまでに様々な方からコンサルを受けてきましたが、

うまくいかない人に共通するのは

発音以前に「そもそも覚えているフレーズがおかしい」ということです。

予備校などでもらえるフレーズは完璧なものだと信じてませんか?

外人の話す英語は問題ないと思っていませんか?

大間違いです。

僕ら日本人でも、人によってはまともな日本語が話せない・書けないのですから、アメリカ人の英語も同様に完璧ではないのです。

発音が完璧でない僕らは覚えるべきフレーズは最低でも完璧にすべきです。

例題を見せます。

I’ve got some questions for you and I’d like to examine you. After that, we will discuss what’s going on. Let me know anytime you have any questions. Everything we discuss here is confidential.

このフレーズの問題点を指摘してください。

僕からみると最低でも3つ問題点があります。

答えは講演会で!笑

もし仮にこのフレーズの問題点が全く分からないのであれば、それは基礎的な英語力が完全に欠如しています。

幸運にも覚えているフレーズがたまたま正しいものであれば問題ありませんが、

もし間違っているならそれを指摘する力がないため間違ったまま覚えることになります。

恐らく身近なネイティブはそれを指摘してくれません。(彼らだって面倒くさいのです)

もし講演会の参加に悩まれているのであれば是非参加してくださいね。

徐々に参加人数も増えてきています。

徳島講演会でもサービスで上記の答えをお伝えしようかと思います。

3度目の九州上陸になりますが、また皆様に再会できることを楽しみにしています!

4月は講演会の予定はありませんが、5月以降にまた日本のどこかで講演会を開催する予定です。

もし希望があればまたいつでもご相談くださいね!

ではまた!しーや。

 

コメント